ペニーオークションで落札するコツ

ここでは管理人自身の体験を元に、落札するコツをお話します。

 

はじめに

 

ペニーオークションは普通のオークションとは違います。したがって、まずYahooオークション等の普通のオークションの概念は捨ててください。普通のオークションの感覚でいくとコインを大量に消費し、大損してしまうこともあるのでご注意を。

 

入札の心得

 

まず、何も考えずにただ闇雲に入札するのは良くないです。ペニーオークションはコインを消費する=お金がかかっているのです。1万円の商品を落札するのに1万2千円分のコインを使うなら買ったほうがマシです。しかし、ここで1万2千円使ってしまうのが人間なのです。株、パチンコ経験のある方ならお分かりでしょうが、ペニーオークションにはギャンブル的な要素があります。落札出来ないまま価格が上がっていくとついつい熱くなってしまいます。それが例え自分の消費したコインの分を超えてもです。「落札して少しでも元をとらないと!」なんて考えはやめましょう。負け組になります。
株、FX、パチンコ、スロット、それぞれの道にはプロと呼ばれる一握りの勝ち組が存在します。同様に、ペニーオークションでも達人と呼ばれる一握りの人達が大儲けしています。彼らに共通するのが、決して感情的にならず冷静に取り組み、一時の損益ではなく総合的な損益で見ているのです。数回赤字でもトータルでプラスだと良いという考えです。まず、この考えを持てない人にはペニーオークションはオススメできません。楽しみ目的でやるなら別ですが。

 

【落札のコツ1】オススメの時間帯

 

時間帯によっても落札率が変わってきます。管理人自身の経験から言うと、深夜〜早朝にかけてが一番落札しやすい印象です。やはり、ライバルが少ないからではないかと思います。実際に、この時間帯に落札できたという方々が多数おられます。

 

【落札のコツ2】入札のタイミング

 

商品によって落札される大体の価格帯というのが存在します。オークションが始まったばかりの商品にはリスクが伴うので、「この辺で落札されそう」っていう価格を調査し、落札されそうな価格帯に近づいたら数回入札する、という方式が管理人が一番落札率が高くコイン消費が少なかった方法です。

 

【落札のコツ3】狙うべき商品

 

高額な商品には注意しましょう。なぜなら高額な商品は誰にとっても魅力的であり、またサイトによっては高額な商品を釣りにし、落札出来ないシステムにしている可能性があるからです。実質価格10万円以下の商品をオススメします。